fc2ブログ
解答速報の続きです。

問題41 ア 10  イ  3  ウ  9  エ  4
問題42 ア 19  イ  8  ウ 17  エ 11
問題43 ア 19  イ 16  ウ 10  エ 15
問題44 B市を被告として、損失補償の額の増額を求める訴訟を提起すべき。形式的当事者訴訟と呼ぶ。(43字)
問題45 Bに弁済する資力があり、かつ、Bに対する執行が容易であること。(31字)
問題46 遺留分減殺請求によって、被相続人の財産の2分の1について、遺言を失効させることができる(43字)

あくまでも、笠原個人の見解であることをご承知おきください。
なお、最終的な正解は、財団法人行政書士試験研究センターの発表によってください。

【宣伝】
平成24年11月17日(土)14時~16時に、東京法経学院福岡校にて、本試験分析会を行います。
東京法経学院 本試験分析会
スポンサーサイト



2012.11.11 Sun l 行政書士試験 平成24年度 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hiroohirooyagi.blog54.fc2.com/tb.php/993-0172d0fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)