fc2ブログ
昨日は、平成17年度 行政書士試験 問題36~40を書いた後、 母を迎えに佐賀へいってきました。

妻の帰りが遅いため、夕食は佐賀でとることにして、鰻でも食べようかとも思いましたが、母と娘がいるので、とても普通のお店で食べることはできなさそうです。

テイクアウトを買って、実家で食べようかとも思いましたが、それも情けない。
そうだ!久しぶりに叔父の小料理屋に行くか!

ということで、やってきました「酒功賛」!
この時期、「ふぐ」もやっているのですが、さすがに、お酒を飲むことができないので、食事だけにとどめました。残念!
それでも、この時期が旬である「ごまさば」や「カレイの煮付け」はおいしかった!
娘もバクバク状態で、カレイの煮付けの4分の3くらいは、娘のお腹に収まってしまいました。

母と叔父の話から、佐賀の飲食業界の状況がすこぶる悪いことが分かりました。
昭和の時代からあるお店は、閉店のラッシュだそうです。
平日にお酒を飲む人が極端に減ったからのようです。
多量に飲むと朝まで残りますからね。
都心のように電車通勤が普通のところとは違って、地方都市は、車での通勤が普通ですからね。

地方都市では、中心街がどんどんさびれて、取り残されていますね。
佐賀市もその例外ではありませんね。
中心部に空き地が目立ちすぎます。

中心街に住みたいと思う方は、少なくないのですから、そのニーズを、いかに実現していくか。
早急な対策が望まれます。

ブログランキングに参加しています。よろしければ、ポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ

 

 

 

ホームページ制作会社探しなら【BB Planet.jp】
スポンサーサイト



2009.10.28 Wed l 事務所日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hiroohirooyagi.blog54.fc2.com/tb.php/550-22fb0fc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)