fc2ブログ
東京から来ている友人2人と唐津・呼子へ行ってきました。

唐津は何と言っても虹の松原ですね。約5kmにわたってクロマツの林が続く風光明媚な場所です。
その虹の松原に入る前に、浜玉町で鶏卵饅頭をゲットしておくことをお忘れなく!

また、鏡山は外せませんね。
眼下に唐津湾と虹ノ松原が広がっています。
旅番組やサスペンスドラマでは、必ず出てくるところで、是非唐津に行った折は、行ってみてください。
もう30年くらい行ってなかったのですが、随分変わりました。
当時は、草原だったのですが、今では展望台が設置されていました。
なんか、昔が懐かしかったですね。

それから、呼子へ食事に行きました。
唐津の「よこ田」に寿司を食べに行こうかとも思ったのですが、お客様の選択により、呼子の烏賊を食べることにしました。
海中のいけすを眺めながら食事をすることができる「萬坊」が有名なので行ったのですが、連休の初日であるため50分待ち。冗談でしょう!
止めにして、近くのお店で、烏賊をいただくことにしました。
透き通った烏賊は、甘みがあって、とてもおいしかったです。

満腹になって、本日最終の訪問地である名護屋城址を訪れました。
何度か行ったことはあるのですが、今回、初めて壱岐や対馬を見る事ができました。
空はあくまでも青く、海は底まで青かったですね。
本当に良い日に訪れることができました。

友人の一人が17時までに戻らざるを得なかったので、2時半に名護屋城を後にしました。
予定では2時間程度かかるはずですが、道が整備されたため、1時間20分程度で戻ってこれました。

本当に楽しい時間を過ごすことができ、充実した一日でした。

ブログランキングに参加しています。よろしければ、ポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ

 

 

スポンサーサイト



2009.07.18 Sat l 福岡便り l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hiroohirooyagi.blog54.fc2.com/tb.php/361-1bb2e39f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)