fc2ブログ
一仕事すんだので、いつものように事務所の掃除をしています。

お客様が見えられるときは、その前に掃除をするのですが、
今回のように執筆仕事のときは、一仕事終わってから掃除ですね。

今回の仕事は、行政法の執筆だったので、机の周りには、コンメンタール、基本書、判例集、コピー等が散乱しています。
読んだ端から、片付けてはいるのですが、どうしてもたまってきますね。

掃除をするかどうかは人それぞれのようで、数人の教授の部屋を訪問したことがありますが、きちんと掃除する方とコピー類が雑然と積み重ねられ、いかにも掃除していないという方は、半々ぐらいでした。
依頼人がいらっしゃる事務所でも、応接室はきちんと掃除をされていても、自分の机の上は雑然としている方(先生自身は、何がどこにあるかよく知っているとはおっしゃるのですが……)がいらっしゃいます。むしろ、その方のほうが、多数であるとさえいえます。

仕事の能率が最大値になるような置き方が最も適切なのでしょうが、事務所の応接室を兼ねているという性質上、両者の折り合いをつけざるを得ず、一仕事終われば掃除をするという形が今のところ最良の方策のように感じています。

ブログランキングに参加しています。よろしければ、ポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ

 

 


スポンサーサイト



2009.07.17 Fri l 事務所日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hiroohirooyagi.blog54.fc2.com/tb.php/358-1ce6c467
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)