fc2ブログ
昨日は、妻の実家の苦役のお手伝いをしてきました。

田舎では、今でも、地区の住民が集まって、年に1~2回程度、地区内の河川の泥やゴミの清掃をしたり、雑草の駆除を行っているようです。
昔は、1週間程度かかってやっていたらしいのですが、今時、サラリーマンがそのような時間を取れるはずもなく、今では、基本的に、1日だけ(しかも午前中だけ)の拘束になっているようです。

8時30分から、まず雑草の駆除を行い、その後2時間程度かかって、河川にたまった泥やゴミの清掃を行いました。河川には、たくさんの泥がたまっていて、それをスコップでかきとり、両岸に揚げるため、結構体力が必要でした(今日は、筋肉痛でたいへんです!)。

苦役をしていて驚いたのは、私がもっとも若手の部類に入ることでした。ギリパパの86歳は例外であるとしても、ほとんどが70歳・60歳代なのです。
どうやら若い連中は、親任せなのか、地区外に出ていってしまって、こういう行事には戻ってこないようです。結構よく聞く話ですよねぇ!

苦役の後は、公民館に集まって、昼食とともにご苦労会が催されました。同年代の若手の方とお酒をいただきましたが、ビールのなんとも美味しかったこと!

かなり疲れましたが、それなりに得るものが多い一日でした。

ブログランキングに参加しています。よろしければ、ポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ

 

スポンサーサイト



2009.04.30 Thu l 福岡便り l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hiroohirooyagi.blog54.fc2.com/tb.php/224-71b6e623
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)